メインイメージ

ご相談の多いお悩み

フェイスライン

シルエットリフト

顎の弛みが気になってきた貴方へ

輪郭(フェイスライン)の若返り

新しいたるみ治療のアプローチ

シルエットリフト』は、施術後1日程度で化粧、洗顔は可能で、日常生活に支障が少なく、すぐに変化を実感できる方法です。この治療法は特殊な吸収性のコーン構造と生体に吸収される素材の特殊な糸を用いて皮下組織を引き上げて、フェイスラインをすっきりさせる頬の若返り法です。従来のフェイスリフトより負担が軽く、短時間で優れた引き上げ効果を実現します。

また、顔下半分のしわ・タルミをできるだけなくするためには、やはり外科的フェイスリフト手術が最適ですが、小さな切開のミニリフト(シワとり手術)と糸を使用したシルエットリフトを併用します。

最近は顔の若返り治療(顔のしわ・たるみ・眼の下のくま治療)の『セルリバイブ・ジータ(皮膚再生治療)』に並行して、頬やあごのたるみに『シルエットリフトフォトRF(光高周波治療)』を行うことで外科的フェイスリフト手術でしかできなかった『顔の輪郭の若返り』が可能になってきました。

 切開線
ページトップへ戻る