メインイメージ

ご相談の多いお悩み

眼の下のクマ

老化のサイン

健康なのに疲れた印象

顔の若返り

自分の血液で治療する皮膚再生治療

セルリバイブ・ジータ(皮膚再生治療)』は自分の血液を採って注入まで40分程度で行え、効果持続時間が2~3年と今までのヒアルロン酸やコラーゲン注射(6ケ月程度)と比べ数倍持続することが特徴で、現在一番よくおこなわれている方法です。この方法の利点は2日程度の軽度の赤みはありますが、化粧は施術後2時間後よりできて、日常生活に影響が少なく、腫れも軽く、効果出現が早くその変化に不自然さがないことです。また、自分の血液を使用するため安全性が高い方法です。

シミ、シワに有効な『光治療オーロラ』とシワ、タルミに有効な『光治療リファーム』は、サプリメント治療を併用することでより長期間の持続時間を実現します。

自己血液採取から注入まで約40分
ページトップへ戻る